アンジャ渡部建 18日に「ガキ使」“超極秘”撮影...本番前は神妙な様子で

アンジャ渡部建 18日に「ガキ使」“超極秘”撮影...本番前は神妙な様子で

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

多目的トイレ不倫により活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(48)が、電撃復帰する日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない」シリーズの収録に“超極秘”で参加していたことが20日、分かった。

No image

アンジャッシュの渡部建

関係者によると、18日に都内のスタジオで行われた収録は、出演者の姿を外部からカメラなどで撮影されないよう徹底的にガード。「現場では渡部さんが参加するのを知らないスタッフもいたほど。本番前の渡部さんは神妙な様子だったと聞きました」という。知られても、撮られてもいけない厳戒態勢だったようだ。

本紙報道により電撃復帰が明らかになり、ネット上では「まず謝罪会見が先」「復帰するのは本人の意思」など賛否が渦巻いている。周囲では「渡部さんもじっくり考えて出演を決意した。批判の声があるのも承知している」という覚悟の再出発。あとは笑える結末を願うばかりだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加