ホンダ「勝ちたかったというのが本音」2位表彰台も満足せず/ポルトガルGP

ホンダ「勝ちたかったというのが本音」2位表彰台も満足せず/ポルトガルGP

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

F1シリーズ第3戦ポルトガルGP決勝(2日、ポルティマン、アルガルベ・サーキット=1周4・653キロ×66周)レッドブル・ホンダ勢はマックス・フェルスタッペン(23)=オランダ=が2位、セルヒオ・ペレス(31)=メキシコ=が4位。メルセデスのルイス・ハミルトン(36)=英国=が今季2勝目、通算97勝目を挙げた。

ホンダの田辺豊治テクニカルディレクター(60)は、「もちろん勝ちたかったというのが本音だが、シーズン初戦から確実に表彰台でフィニッシュしてポイントを獲得できていることは、今後のチャンピオンシップ争いを考慮すると大きな意味があった」と先を見据えていた。

No image

レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(C)Getty Images / Red Bull Content Pool

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加