レンズの種類を問わず装着可能、シリコン素材の折りたたみ式レンズフード

レンズの種類を問わず装着可能、シリコン素材の折りたたみ式レンズフード

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/04/06
No image

ハンズエイドは4月6日、「KUVRDユニバーサルレンズフード」を発表した。シリコン素材のレンズフードで、交換レンズのメーカーやサイズを問わずに装着できる。クラウドファンディングサイト「Makuake」で、4月2日より先行予約を開始している。SサイズとMサイズの2種類展開で、価格はそれぞれ5,500円。発送は2021年7月の予定。

タムロン「20mm、24mm、35mm」レビュー 安くて軽くてよく写る単焦点トリオ

伸縮するシリコン素材を採用し、メーカーやサイズを問わずさまざまなレンズに装着できるレンズフード。レンズへはシリコン素材の本体を伸ばして装着する。反射しない / かさばらない / 傷つけないをコンセプトとしており、映り込みやレンズフレアの防止、広角レンズ使用時のケラレの防止、レンズ口径と異なるフィルターの装着などに対応する。

フィルターはレンズフードの内側に装着する。折りたたみ時はコンパクトで、バッグやポケットにもしまえるほか、衝撃吸収マットとしても活用可能。

Sサイズは口径が54~76mmのレンズに、Mサイズは口径が72~112mmのレンズに対応。本体サイズはSサイズが直径100mm、長さ90mm(伸長時)、重さは59g。Mサイズが直径125mm、長さ115mm(伸長時)、重さは70g。

リアクション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加