奥平大兼、受験生役 青春っぽさ体験「すごく良かった」

奥平大兼、受験生役 青春っぽさ体験「すごく良かった」

  • MusicVoice
  • 更新日:2021/11/25
No image

奥平大兼が出演する、大塚製薬「カロリーメイト」の新CM『Midnight Train』篇が27日から放送される。受験生を応援するCMで、奥平は受験生役を演じる。楽曲はYOASOBIの「あの夢をなぞって」を起用。

受験期の風物詩として毎年話題のカロリーメイトの受験生応援CM。今年は、「進もう、すべてを栄養にして。」というメッセージと共に、新型コロナウイルスなど様々な影響を受けた後、非日常が“日常”になった中で、完全燃焼したことも、不完全燃焼だったことも経験した受験生の「それでも、やるしかない」という静かな強さを描く。

受験生役に奥平大兼とその友人役に青木柚が出演し、葛藤を抱えたりしながらも、理想の場所へ旅立つために勉強と向き合う姿を演じる。

カット数も多く、撮影は長時間の移動もあったが、奥平の静かに炎を燃やすような集中力は、まさに受験生のようだった。友人役の青木が加わった、高校の思い出を振り返る撮影では、海辺で朝日を見ながら語るシーンや、花火を楽しむ姿など、熱い友情を感じられるシーンばかりだった。

移動でロケ地を歩く二人の後ろ姿は、CMの世界観から飛び出てきたかのように、まるで本当に高校生活を共にしてきた親友のようで、全シーン息の合った演技を披露し、監督やスタッフを驚かせた。

奥平も青木との打ち上げ花火のシーンは印象的だったとし「青春っぽいなと思いました。僕自身、あまり青春みたいな体験をできていなかったので、すごく良かったです」と振り返っている。

奥平大兼:コメント

――今回のCM出演が決まったときの気持ちは?

カロリーメイトの CM は毎年見ていましたし、僕はカロリーメイトもよく食べるので、CMに出られるのは素直にすごく嬉しかったで
す。

――撮影で印象に残っているシーンはありますか?

友人役の青木柚くんとの、打ち上げ花火のシーンは、青春っぽいなと思いました。僕自身、あまり青春みたいな体験をできていなかったので、すごく良かったです。

――今回のテーマが「すべてを栄養にして。」ですが、奥平さんが辛い時などに栄養にするものはなんですか?

僕は音楽が大好きで、ひとりでいる時間も好きなので、ひとりで音楽を聴いたり...。旅行に行く、みたいなことではなくちょっとしたリラックスできることをしています。

――「進もう」という強いメッセージのあるCMですが、奥平さんが背中を押されたエピソードはありますか?

僕が芸能界(今の事務所)に入るきっかけがスカウトで、そのときは芸能界に対して憧れの気持ちもなく、入るかどうしようかという気持ちでいたのですが、母が「やるだけやって、できなかったらそのときに他のことをやればいいじゃん」と言ってくれました。それがきっかけで今こういう形になっているので、背中を押された、 といえば僕はその思い出がすごく強いです。

No image

奥平大兼「カロリーメイト」

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加