水揚げ後すぐにお届け!「鮮魚コンビニカー」登場

水揚げ後すぐにお届け!「鮮魚コンビニカー」登場

  • HTB北海道ニュース
  • 更新日:2021/10/14

水揚げされたばかりの新鮮なサバにホッキ貝。根室市の水産会社が始めたのは、獲れたての魚介類を遠くの街に届ける「動く魚屋さん」。注目です。

きらりと光る大きなサバに!

鮮度も味もバツグンのホッキ貝も!

根室で水揚げされた新鮮な魚介類をその日のうちにお届け。

根室の水産会社が手がけるその名も「魚屋コンビニカー」が動き出しました。

「みなさんこんにちはー!美味しい魚もりだくさん!さぁみなさん。今日から開店です!」

根室から50キロ以上離れた中標津町。

スーパーの前に現れた車、一見、普通のトラックに見えますが…荷台を開くとお魚屋さんへ様変わり。

「コンビニカーに乗ってみると、ずらりと新鮮な魚介類が並んでいるこちらのカレイは大きくてずっしりと重いです」

この日の朝、市場で競り落とされたばかりの魚介類が次々と届きました。

大場水産・大場康之社長

「(開店が)楽しみですよね。きょう取れたサバとかめっちゃでかいですから!」

先週水曜日、コンビニカーが初めて向かったのが中標津町です。

オープンとともにお店は大盛況。

それもそのはず、大きくで新鮮なカレイやサバが1キロ以上入って2袋で1000円。

大粒のホッキやツブも1パックで500円という破格の安さです。

客「ほっきとサバとほっけ1000円でこれは安いです」「ホッキとカキとウニ買いました。今日カレーなんで全部入れて食べてみようかと」

オープンから2時間で用意した商品はすべて売り切れになりました。

大場水産大場康之社長

「みんな喜んでもらえてよかったです。コンビニカーで販売するのは今しかできないかなと思って。インターネットが苦手な人とかいるので、そういう人に喜んでもらえれば」

根室の新鮮な海の幸が格安で買える便利なコンビニカー。

次の出店は28日木曜日から30日土曜日までの3日間。

道庁赤レンガ庁舎前で開かれる「まるごと根室直送市」に出店するということです。

No image

(c)HTB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加