大相撲の貴源治が大麻使用認める 7月場所中に

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/21

大相撲の貴源治が名古屋での場所中に大麻を使用したことを認めたということです。

警視庁によりますと、名古屋での7月場所中に「貴源治が大麻を使用しているのではないか」といううわさがあったことから、日本相撲協会が聞き取り調査をしたところ、貴源治は大麻の使用を認めたということです。

警視庁は相撲協会から相談を受け、19日に貴源治本人から任意で事情を聴いたということです。

警視庁は大麻の入手先や使用した経緯などについて捜査を進めています。

米 東京五輪陸上女子100m代表が大麻で出場禁止

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加