サンフランシスコのギグワーカーの大半が有色人種で移民、そして医療サービスが必要との調査結果

サンフランシスコのギグワーカーの大半が有色人種で移民、そして医療サービスが必要との調査結果

  • TechCrunch
  • 更新日:2020/05/07

新型コロナウイルス(COVID-19)による世界的な危機の最中にあって、ギグワーカーは我々の社会にとって必要不可欠な存在になった。しかしパンデミックの前から、UberやLyft、Instacart、DoorDash、Postmatesといったサービスを使う多くの人の暮らしの中でギグワーカーは重要な存在だった。ギグワーカーのプレゼンスが高まっているにもかかわらず、彼らについては、多くが収入が不安定で

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加