『じゃがりこ』食べたい味No.1「サーモンクリームチーズ」が商品化

『じゃがりこ』食べたい味No.1「サーモンクリームチーズ」が商品化

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/06/10
No image

『じゃがりこ』の新フレーバー「サーモンクリームチーズ味」

カルビーの人気商品『じゃがりこ』が、新フレーバー「サーモンクリームチーズ味」を期間限定で14日より発売。同日よりコンビニエンスストアで展開し、そのほかの店舗では28日より販売される。

【写真】開けると夢がある…コロナ禍&就活ストレスで作った大学生のタバコ型『じゃがりこ』

同商品は、味と見た目の両方で楽しめるように、サーモンをイメージした鮮やかなオレンジ色のスティックに、クリームチーズのフレークを練り込んだ。サーモンの旨味とクリームチーズのコクのある組み合わせに合ったハーブ「ディル」を加え、さっぱりとしたまろやかな味わいが楽しめる(オープン価格税込150円前後)。また、サーモンは1995年の発売以来、初のフレーバーとなっている。

新商品を開発するにあたり、「じゃがりこ」で食べたい味のアンケートを実施し、1位に選ばれたフレーバー(2020年3月/n=121)。昨年のテスト販売では、10~40代の女性を中心に支持を集め、「サーモンの旨味とチーズのまろやかな味わいがマッチして美味しい」と高い評価を得た。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加