午後の紅茶に5種のフルーツが爽やかな甘さの「午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー」が登場したので飲んでみた

午後の紅茶に5種のフルーツが爽やかな甘さの「午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー」が登場したので飲んでみた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2021/04/06
No image

2021年4月6日(火)、「キリン 午後の紅茶」の甘さを控えた微糖シリーズ「午後の紅茶 ザ・マイスターズ」に、新フレーバーの「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー」が登場しました。りんご、レモン、マスカットなど5種類のフルーツの味わいと、茶葉本来のうまみやコクを楽しめるとのことで、どんな味になっているのか実際に飲んで確かめてみました。

キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー 500ml ペットボトル

https://kirinproducts.jp/softdrink/softdrink/detail.html?id=5894

「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー」のパッケージはこんな感じ。

No image

通常の午後の紅茶シリーズ「キリン 午後の紅茶 ミルクティー」などに比べると甘くないとのこと。茶葉にはダージリンが使用されています。

No image

原材料には砂糖、果汁(りんご、レモン)、フルーツエキス(いちご、マスカット、もも)などが使用されています。

No image

カロリーは100mlあたり9kcal、糖類は2g含まれています。

No image

中身をコップに注いでみるとこんな感じ。紅茶の香りよりもフルーツの香りの方が強いのですが、「果物として〇〇が使われている」とはいえない、いろいろ入り混じった香りです。

No image

口に入れると一瞬感じる茶葉の香りと渋みはすっと引いて、後にはフルーツの爽やかな香りが口の中に残ります。フルーツはレモンなどの酸味を感じるものではなく、ももなどの甘みに寄った味わい。それでいて舌触りは滑らかで、砂糖特有の舌に残るようなドロッとした感触も全く感じず、ゴクゴクと飲める仕上がりになっていました。

No image

「キリン 午後の紅茶 ザ・マイスターズ フルーツティー」の価格は税抜140円です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加