JR九州、阿蘇駅で8/8から特別営業「ななつ星のお店 in 阿蘇」詳細

JR九州、阿蘇駅で8/8から特別営業「ななつ星のお店 in 阿蘇」詳細

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/08/01
No image

JR九州は豊肥本線の全線運転再開を記念し、8月8~10日の3日間限定で特別営業する「ななつ星のお店 in 阿蘇」の詳細を発表した。

JR九州「豊肥本線全線開通プロジェクト」展開、麦わらの一味も応援

「ななつ星のお店 in 阿蘇」は、通常、「ななつ星 in 九州」の乗客専用の朝食会場として使用する阿蘇駅ホームのレストラン「火星」を期間限定のショップとして営業する取組みで、この3日間のみ誰でも利用できる。営業時間は各日10~17時。ホーム上にあるため、乗車券類または入場券が必要となる。

「ななつ星のお店」としての営業期間中は、クルーが制服に着用している「星バッジ」をはじめ、人気商品「ななつ星カレー」、付け合わせに最適な「らっきょう漬け」、阿蘇・熊本にゆかりのある「くまモン」商品、初登場となる「ななつ星」7周年記念「くろちゃんぬいぐるみ」など、「ななつ星」オフィシャルグッズを数量限定で販売する。

こだわりのドリンクも販売予定。一般には流通していない限定ワイン「熊本ワインファーム ななつ星シャルドネ樽熟成」のグラス販売や冷たい生ビール、旬の果物を使ったソフトドリンクなどをそろえる。「ななつ星」に朝食を提供しているレストラン「オルモコッピア」特製、阿蘇の素材を生かした3種類のおつまみも用意する。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加