バルセロナ、イタリア代表MFペレグリーニ獲得へコンタクト スペイン紙

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/10

バルセロナが、ローマのイタリア代表MFロレンツォ・ペレグリーニ(24)の獲得に向け、すでにコンタクトを取ったとスペイン紙ムンド・デポルティボ電子版が10日に報じた。

バルセロナはブスケツが32歳とベテランの域に入り、バックアップ要員を必要としている。だが期待されたピャニッチはクーマン監督の戦力に入らず、中盤の補強が急務となっていた。

ペレグリーニの契約は22年6月30日まで。今のところ契約延長のオファーを受け入れていない。そのためローマは今夏売却するか来夏、移籍金なしで放出するかの決断を迫られている。 ペレグリーニの契約解除金は3000万ユーロ(約39億円)とやや高額で、バルセロナは契約があと1年で切れるため、そこまでの金額を払う意思はない。ただ、リバプールやアトレチコ・マドリード、アタランタなど、競争相手は多いと見られている。

ペレグリーニはアンカーやインサイドハーフでプレーでき、身長1メートル86センチと空中戦にも強い。テクニックにも優れ、両足で強烈なシュートを打つこともできる。今季の成績はリーグ戦34試合で7得点6アシスト。イタリア杯1試合1得点、欧州リーグ12試合3得点3アシスト。イタリア代表としては17試合に出場し2ゴールを決めている。(高橋智行通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加