「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より試作4号機をベースとした機体「ガーベラ・テトラ」がROBOT魂に登場決定2月26日予約受付開始!

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より試作4号機をベースとした機体「ガーベラ・テトラ」がROBOT魂に登場決定2月26日予約受付開始!

  • HOBBY Watch
  • 更新日:2021/02/22
No image

7月発売予定

2月26日 予約受付開始

価格:8,250円(税込)

BANDAI SPIRITSコレクターズ事業部は、アクションフィギュア「ROBOT魂 <SIDE MS> AGX-04 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E.」を7月に発売する。2月26日より予約受付が開始され、価格は8,250円(税込)。

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」より「ガンダム開発計画」幻の試作4号機をベースに、ジオン系の機体へと偽装された「ガーベラ・テトラ」がROBOT魂シリーズで立体化される。備え付けられた「シュツルム・ブースター」など特長的なデザインを再現しており、ビーム・マシンガンやビーム・サーベルユニットなどの武装もセットとなる。

可動域の広さを活かし多くの戦闘シーンが再現可能。加えてエフェクトパーツが同梱されているほか、6月に発売を予定している「ROBOT魂 <SIDE MS> エフェクトパーツセット2 ver. A.N.I.M.E.」と組み合わせ、迫力のシーンを作り上げることができる。巨大なシュツルム・ブースターも魅力的なアクションフィギュアとして発売される。

ROBOT魂 <SIDE MS> AGX-04 ガーベラ・テトラ ver. A.N.I.M.E.

発売日:7月
2月26日 予約受付開始
価格:8,250円(税込)
サイズ:全高約130mm
セット内容
・本体
・シュツルム・ブースター
・プロペラント・タンク×2
・ビーム・マシンガン
・ビーム・サーベルユニット×2
・交換用手首左右各4種
・手首格納デッキ
・各種エフェクト一式

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

©創通・サンライズ

岩瀬賢斗

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加