Billboard JAPAN Download Songs(6/22公開)、幾田りら「レンズ」で首位 「ちいかわ」劇中歌がトップ10デビュー

Billboard JAPAN Download Songs(6/22公開)、幾田りら「レンズ」で首位 「ちいかわ」劇中歌がトップ10デビュー

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2022/06/23

2022年6月22日公開(集計期間:2022年6月13日〜6月19日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、幾田りらの新曲「レンズ」が16,709ダウンロード(DL)を売り上げて1位に初登場し、ソロとして初の首位をマークした。

6月14日に配信リリースされた「レンズ」は、ドラマ「持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜」の主題歌として、幾田りらが作詞・作曲し、書き下ろした楽曲となっている。「THE FIRST TAKE」でのパフォーマンスも話題となった本曲は、DLが牽引して、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では12位にデビューした。

“Download Songs”前週1位のAdoによる「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」は11,793DLを売り上げて2位にワンランクダウン。そしてチャートイン10週目となったOfficial髭男dismの「ミックスナッツ」は僅差の11,109DLで3位をキープした。4位には、9,098DLを獲得したSEKAI NO OWARIの「Habit」が続き、最高位を更新した。

6月2日の「Before I Rise」を皮切りに、連続リリースが行われているスマートフォン向けRPG「ヘブンバーンズレッド」の楽曲から、麻枝准&やなぎなぎによる最新曲「Everlasting Night」が7,921DLを獲得し、8位に初登場した。これまで発表された4曲全てがトップ10デビューを飾ったことになり、9日に配信された「Burn My Universe」は当週5位をキープしている。明日23日は新たな楽曲「White Spell」の配信が予定されており、次週のチャート・アクションにも注目したい。

9位には、人気アニメ「ちいかわ」の劇中歌「ひとりごつ」が7,716DLを売り上げて初登場した。6月10日に放送されたアニメ第11話でハチワレ(CV:田中誠人)が披露した楽曲で、同日に配信された。

【Download Songs】トップ10

1位「レンズ」幾田りら(16,709ダウンロード)
2位「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado(11,793ダウンロード)
3位「ミックスナッツ」Official髭男dism(11,109ダウンロード)
4位「Habit」SEKAI NO OWARI(9,098ダウンロード)
5位「Burn My Universe」麻枝准&やなぎなぎ(8,757ダウンロード)
6位「Yet To Come(The Most Beautiful Moment)」BTS(8,430ダウンロード)
7位「それを愛と呼ぶなら」Uru(8,243ダウンロード)
8位「Everlasting Night」麻枝准&やなぎなぎ(7,921ダウンロード)
9位「ひとりごつ」ハチワレ(田中誠人)(7,716ダウンロード)
10位「M八七」米津玄師(7,071ダウンロード)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加