【2022秋ドラマ】恋愛ものは深夜帯で充実。ドラマ好きが注目する胸キュン必至の3作は?

【2022秋ドラマ】恋愛ものは深夜帯で充実。ドラマ好きが注目する胸キュン必至の3作は?

  • mi-mollet(ミモレ)
  • 更新日:2022/09/26

「秋ドラマ、ラブストーリー少なくない?」と思ったそこのあなた! たしかに、GP帯には、『君の花になる』(TBS系)と『silent』(フジテレビ系)の二作しかありません。

しかし、実は深夜帯に恋愛ものが大集結しているのです!  恋愛ドラマが好きな方は、深夜帯に注目! ということで、今回は深夜帯の見どころを解説していきます。

髙橋海人がアラサー女子を翻弄! 令和版『きみはペット』に? 『ボーイフレンド降臨!』(テレビ朝日系)

No image

『ボーイフレンド降臨!』公式サイトより

深夜帯の作品で、筆者がいちばん期待しているのはこちら!

なぜなら、脚本を担当される田辺茂範さんが、ラブコメの名手なんですよ。そして、ジャニーズを輝かせるのがお上手!

Kis-My-Ft2の玉森裕太さんの“子犬感”を全面に押し出した『オー! マイ・ボス! 恋は別冊で』(TBS系)や、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんの“あざとかわいい”ところを存分に活かした『俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?』(テレビ朝日系)などなど。筆者のなかでは、「田辺茂範×ラブコメ×ジャニーズ=最強」の方程式が成り立っています。なので、『ボーイフレンド降臨!』も、間違いない! はず!

記憶喪失の青年と、人生の分岐点で行き詰まるアラサー女子2人の“トライアングル・ラブコメディー”とか、絶対に面白いやん……。とくに、髙橋海人くんは『きみはペット』のモモのようなTHE 年下男子が似合うなと思っていたので、年上の桜井ユキさん & 田中みな実さんを翻弄する姿も、ハマるに違いない!

ちょっぴりファンタジー要素がある(?)作品になりそうですが、こんなご時世だからこそ現実から離れて楽しめるドラマって、いいですよね。

まっすぐで優しい年下ヤンキーに、ときめくこと間違いなし! 『自転車屋さんの高橋くん』(テレビ東京)

No image

©「自転車屋さんの高橋くん」製作委員会

原作は、累計100万部突破 & 『マンガ大賞2022』ノミネート作品! 鈴木伸之さんが、世話好きの年下ヤンキー・遼平を、内田理央さんが内気なアラサー女子・パン子を演じます。

原作漫画も、すごくほっこりする作品で……。コワモテな遼平くんが、実は心が温かいところも、いいんですよね。なんだろう、人は外見では判断できないことを再確認させられるというか。

そして、パン子が抱えるアラサー女子ならではの悩みにも、共感できる部分がたくさんあります。アラサー世代だけでなく、人生の分岐点に立っている(立ったことがある)人ならば、きっと「分かるぅ……」と思えるはず!

監督・プロデューサーの太田勇さんいわく、「ドロドロ不倫や激しい恋愛が昨今の深夜ドラマのトレンドですが、その真逆の作品です」とのこと。毎週木曜日の深夜、遼平とパン子のなかなか近づかない距離に、「じれったいなぁ!」とツッコミつつ、癒されたいと思います。

命について考えさせられる 儚くも温かい恋のお話 『束の間の一花』(日本テレビ系)

No image

『束の間の一花』公式サイトより

現在放送中のドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(日本テレビ系/以下、『消し好き』)にハマり、ロスになることを恐れていた筆者の心を救ってくれた作品。次のシンドラ枠で、『束の間の一花』が放送されると知り、心に灯りがともりました(ちょっと大袈裟?)。

でも、ハマっているドラマの後枠に放送される作品って、すごい気になりません? 「楽しみ!」と思える系統だと、ロスが和らぐ気がするんですよね。

2020年にシンドラ枠で放送された『やめるときも、すこやかなるときも』(日本テレビ系)の時にも思ったのですが、この枠って映像が美しい。とくに、ラブストーリーだと映画の巨大スクリーンで観たい……と思わされるほど、惹きつけられるんです。

なので、『束の間の一花』にも期待大! 余命宣告を受けている哲学講師と生徒の儚くも温かい“束の間”を、シンドラチームがどのように描いていくのか。タダノなつさんによる原作漫画の素敵な空気感を活かした作品になっていたらうれしいです。SixTONESが歌う主題歌「ふたり」も、どのような楽曲なのか楽しみですね!

そのほかにも、昨年4月期に放送された『高嶺のハナさん』(BSテレ東ほか)の続編や、夫婦交換をテーマにした『夫婦円満レシピ〜交換しない?一晩だけ〜』(テレビ東京)、累計発行部数470万部突破の人気コミックを実写化する『恋と弾丸』(MBSテレビほか)などなど……ご紹介しきれないほど、深夜ドラマの恋愛ものは大豊作!

ここから、どのような名作が生まれていくのか。秋の夜長のおともは、ドラマ鑑賞で決定!

No image

前回記事「【2022秋ドラマ】10月スタートのゴールデン帯は、医療系&恋愛ものに名作登場の予感!」はこちら>>

菜本 かな

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加