AKBチーム8の8周年記念舞台が開幕 坂口渚沙「一番印象に残る周年にしたい」

AKBチーム8の8周年記念舞台が開幕 坂口渚沙「一番印象に残る周年にしたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/13
No image

会見を行った(左から)小栗有以、髙橋彩音、坂口渚沙、小田えりな、濵咲友菜、倉野尾成美=東京・品川区(撮影・八木拓郎)

AKB48チーム8の結成8周年記念単独舞台「KISS 8(キス バイ エイト)」(22日まで)が13日、東京・天王洲の銀河劇場で開幕した。

2016年から行われてきたチーム8単独舞台の第5弾で、18年に同所で上演した舞台「KISS KISS KISS」を進化させた新作。「KISS」をテーマにしたさまざまな物語をオムニバス形式で描き、ストーリー間にはグループの楽曲もパフォーマンスする。

公演を前に同所で会見を行い、坂口渚沙(21)は「緊張でそわそわしているけど、笑顔が多かった現場なので始まるのが楽しみ」とにっこり。チームにとって特別な年だけに「一番印象に残る周年にしたい」と意気込んだ。

小栗有以(20)は「自由にできる部分が多いので、毎回違う舞台が見れると思う。私もアドリブをどこかで入れられたらいいな」とほほえみ、メンバーをざわつかせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加