“危機一髪”わずか1秒後...暴風で窓ガラス砕け落下

“危機一髪”わずか1秒後...暴風で窓ガラス砕け落下

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/07/22
No image

動画を見る(元記事へ)

強い雨と追い風で、自転車のコントロールを失い、男性が前方のバイクへ突っ込んでいきます。

中国・安徽省を襲った暴風雨。その翌日もやまない激しい風の様子を、大学の校舎の中から眺めていた男性が、その場を離れた直後、風の勢いに耐えられなかった窓ガラスが砕け、落下しました。

男性がその場を後にしてから、わずか1秒後の出来事。まさに“危機一髪”の瞬間でした。

幸い、男性にけがはなかったということです。

(「グッド!モーニング」2021年7月22日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加