毒物被害のナワリヌイ氏、自力で呼吸可能に 事件後初コメント

毒物被害のナワリヌイ氏、自力で呼吸可能に 事件後初コメント

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/09/16

ドイツ・ベルリンの病院でベッドに座るロシアの野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(中央)。本人のインスタグラムアカウントより(2020年9月15日公開)。

【AFP=時事】(更新)神経剤ノビチョクを使った毒殺未遂の被害に遭ったとされるロシアの野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏本人が15日、人工呼吸器なしで呼吸ができるとソーシャルメディア上で明らかにした。先月シベリアで体調が急変して以降、初

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加