メキシコ代表選手コロナ感染 広島・三次市事前合宿と広島との練習試合中止

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21

広島・三次市地域振興部地域振興課は21日、東京オリンピック(五輪)のメキシコの野球チームの代表選手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、同市内で予定されていた事前合宿を中止することを発表した。

それに伴い、24、25日にマツダスタジアムで開催予定だった広島との練習試合も中止とすることも決定した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加