<おちょやん>(第30話・1月15日金曜放送) あっさりと鶴亀撮影所に入った千代 しかし大部屋女優たちからは嫌がらせを受けて...

<おちょやん>(第30話・1月15日金曜放送) あっさりと鶴亀撮影所に入った千代 しかし大部屋女優たちからは嫌がらせを受けて...

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/01/14

千鳥(若村麻由美)の紹介で鶴亀撮影所にやってきた竹井千代(杉咲花)。所長の片金平八(六角精児)はジッと千代を品定めした。

片金「チドリンから話は聞いてる。女優志望ってことでええな」

千代はあっさり合格した。しかし千代は期待されていたわけではなかった。片金は「どうせ大部屋からは出られまい」と考えていたが、千鳥の紹介ということもあって、とりあえず入所させたのだ。

大部屋では、先輩女優たちからさっそく嫌がらせをされた。「お金を出せば鏡台を使ってもいい」などと言ってくるのだ。

町娘の代役で歩くだけだったが、アドリブでまんじゅうを注文

千代「払うはずあれへんやろ、そないなもん!」

助監督の小暮真治(若葉竜也)は、大部屋の外で毒づいている千代を見つけると、撮影現場に連れていった。エキストラの町娘役が体調を崩したので、その代役ということだった。

「ただ歩くだけ」という監督のジョージ本田(川島潤哉)の指示に納得がいかなかった千代は、アドリブでまんじゅう屋のセットの前で立ち止まり、まんじゅうを注文した。

ジョージ本田「なし!町娘なし!」

気を利かせたつもりだったが、千代は監督を激怒させてしまった。(NHK総合あさ8時放送)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加