宮崎美子、マクドナルド新CMで50年前の美少女演じる!「暖かい目で見てください」

宮崎美子、マクドナルド新CMで50年前の美少女演じる!「暖かい目で見てください」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/07/21
No image

宮崎美子、マクドナルド新CMで50年前の美少女演じる!「暖かい目で見てください」

もっと画像を見る

61歳でグラビアに挑戦してからますます注目を集めている宮崎美子。今度はマクドナルドの新CM「僕がここにいる理由」編に登場し、50年前の自分を演じている。

マクドナルドは日本1号店を銀座にオープンして丸50年になる。舞台はその銀座1号店。中学生の宮崎美子は、目いっぱいのおしゃれをして1つ年上の彼とデートに。席に座る宮崎は、手元でハンカチをにぎりしめ、緊張している様子。そこに彼が、バーガーセットを買って席にやってくる。彼が買ってきたのはビッグマック。宮崎はそれを見て手をつけずにもじもじ。

宮崎は少女を演じた感想について「暖かい目で是非……(笑)」と笑いながらコメント。「髪型が懐かしくて、これで30年くらいは…あとの10年はブリッコな感じの演技と、最新の技術でなんとか」。

宮崎美子のCMと言えば、ミノルタの着替えCMが有名。また女子大生を起用した週刊朝日の表紙も話題となったが、設定年齢は違えど今回のCMも当時の髪型を思い出させるもの。現場スタッフからは「可愛い︕」「少女のような雰囲気がある」と絶賛する声があがっていたという。

なお、CMには50年後に「孫と一緒に家族でマクドナルドを楽しむ」姿(現在)も登場している。

RBB TODAY

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加