梅沢富美男、人生の恩人でもある兄が82歳で逝去。思い出とともに初めて語る苦難の日々

梅沢富美男、人生の恩人でもある兄が82歳で逝去。思い出とともに初めて語る苦難の日々

  • テレ朝POST
  • 更新日:2023/01/25

1月26日(木)の『徹子の部屋』に、梅沢富美男が登場する。

No image

梅沢は2022年に中耳炎で難聴になり、補聴器をつけたことで「妻と円満になった」と喜ぶ。

劇団の座長を務めながらテレビでも活躍する梅沢。

その活躍のきっかけとなったのは40年前の『夢芝居』の大ヒットだったが、人生を激変させたヒットには、黒柳徹子が大きく関わっていたという。

No image

1年前、梅沢には悲しい出来事が。人生の恩人でもある兄・武生さんが82歳で亡くなった。

兄の思い出を語る梅沢には、実は初めて語る苦難の日々があった。

No image

そして梅沢には“特別な女性”がいる。それは研ナオコ。

そんな研からのサプライズメッセージを喜ぶ梅沢に異変が…?

※番組情報:『徹子の部屋
2023年1月26日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加