大学入学共通テスト始まる 感染対策を徹底して約1万2000人が受験【岡山・香川】

大学入学共通テスト始まる 感染対策を徹底して約1万2000人が受験【岡山・香川】

  • RSK山陽放送ニュース
  • 更新日:2022/01/17

大学入学共通テスト始まる 感染対策を徹底して約1万2000人が受験【岡山・香川】

15日 大学入学共通テストが始まりました。オミクロン株の急拡大で、2021年に続き感染対策が徹底されるなか、本格的な受験シーズンがスタートします。

No image

大学入学共通テスト始まる 感染対策を徹底して約1万2000人が受験【岡山・香川】

試験会場となっている岡山大学に次々と受験生が集まります。
15日と16日実施される大学入学共通テストには、岡山県で約7700人、香川県で約4500人が志願しています。

(受験生)
「今まで3年間勉強してきたことを出し切って、良い点を取れたらいいなと思います」
「みんな感染対策をしっかりしていると思う。この環境でできることはすごく喜ばしいことなので、しっかり頑張りたいと思います」

座席の間隔をあけて座り、マスクの着用が義務付けられるなど、受験生は今年も感染対策に気を使い、受験に臨んでいます。
大学入学共通テストでは、15日は文系科目、16日は理系科目の試験が行われます。

RSK山陽放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加