仲里依紗、8歳息子が詠んだ川柳に感激!「こんなこと書いたんですか?」ネットも反響「すごすぎて涙出た」

仲里依紗、8歳息子が詠んだ川柳に感激!「こんなこと書いたんですか?」ネットも反響「すごすぎて涙出た」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/11/25
No image

仲里依紗【錦怜那】

仲里依紗が、24日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。“トカゲくん”の愛称で知られる小学2年生、8歳の一人息子に感激する一幕があった。

仲が開設しているYouTubeチャンネル『仲里依紗です。』でも、たびたび登場する“トカゲくん”。番組は、そんな彼に、母・仲里依紗について川柳を詠んでもらった。意外な企画に仲は「すごーい! 何?」とドキドキしながら、国分太一が読み上げる、息子の川柳に耳を傾けた。

それは合計5句。「おかあさん せかいでいちばん 派手だよね」「おかあさん いつも派手だよ すぐ気づく」「おかあさん YouTubeでも おもしろい」「おかあさん 猫を飼ってる おかかさん」。おかかとは、彼女が飼っている猫の名前。トカゲくんは「おかあさん」と「おかかさん」をかけたのだ。

そして最後の句が「なかりいさ ぼくがうまれて おかあさん」というもの。これを聞いた仲は「すごーい! これすごい!」と声をあげ、「こんなこと書いたんですか?」と我が子の才能に改めて驚いている様子。しかも最初の4つは「おかあさん」から始まるが、最後の句だけ「おかあさん」で終わらせていることから、同学年の娘を持つ森三中・村上知子は「これで1つなんですよね」、国分も「だから5つ詠まなきゃいけない」と語った。

また仲は最後の句について「ちゃんと『なかりいさ』…芸名使ってるところがすごい」とコメント。松岡は「でもだからこそ余計すごいじゃん!」、城島も「さすがだ!」と感動。ネット上でも「すごすぎて涙出た」「天才すぎんか…」「トカゲくんの川柳えぐいって…」「仲里依紗さんの小2の息子の川柳がすごかった……」と感動に包まれている。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加