「ちぼり湯河原スイーツファクトリー」が“mini工場見学コース”をリニューアル!

「ちぼり湯河原スイーツファクトリー」が“mini工場見学コース”をリニューアル!

  • ママテナ
  • 更新日:2022/01/15
No image

ちぼりスイーツファクトリーは、“五感で楽しむファクトリー”をコンセプトに2017年にオープンした直営店「ちぼり湯河原スイーツファクトリー」が5年目を迎えたことを機に、店舗2階に併設する「mini工場見学コース」を新たにリニューアルした。

ちぼり湯河原スイーツファクトリー

「ちぼり湯河原スイーツファクトリー」には、みかんや牛乳などの地元食材を使用したお菓子や、工房で毎日作るオリジナルスイーツの他、グループ傘下の各種ブランドの商品など多彩なラインナップが揃う。「mini工場見学コース」に加え、カフェやお菓子作り体験コーナーも備えており、“五感”で楽しめるスペースとなっている。

「mini工場見学コース」リニューアルのポイント

No image

「mini工場見学コース」のリニューアルでは、窓を約2倍に拡大。小さい見学スペースながらも、工場スタッフの目線とより近く、臨場感を味わえるよう、従来の約2倍サイズにガラス窓を広げた。

目の前を流れる出来立てのお菓子を眺めると、一緒にお菓子づくりをしているみたい!

No image

さらに、食育をテーマにしたジオラマを新設。ちぼりのお菓子を通して、食べ物が素材から加工され、口に入るまでの過程をひとつの“街”としてジオラマで表現した。また、ちぼりはこうした“食の過程を意識する”イタリア発(※)の食育プロジェクト「フードコンシャスネス」に参加・協賛している。

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加