阪神 西純が先発 打撃好調の井上が“定位置”の4番【スタメン】

阪神 西純が先発 打撃好調の井上が“定位置”の4番【スタメン】

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/25
No image

ノックの打球を追う西純(手前)

「フェニックス・リーグ、楽天-阪神」(22日、生目の杜第2野球場)

フェニックス・リーグ12試合目の阪神。先発マウンドには、西純が上がる。前回15日の日本ハム戦では6回1/3を投げ、7安打5失点。自己最長の7回を投げきれなかった。今回こそ、ストライク先攻の投球で7イニングを投げ切りたい。

打線は「右翼・4番」に井上。18日のヤクルト戦から4試合連続安打中と打撃好調だ。若き主砲の快音に期待がかかる。

試合開始は12時30分を予定。両チームのスタメンは以下の通り。

【楽天】

1番・中堅 武藤

2番・三塁 野沢

3番・二塁 黒川

4番・一塁 岩見

5番・左翼 渡辺佳

6番・右翼 オコエ

7番・捕手 石原

8番・DH 水上

9番・遊撃 村林

投手 王彦程

【阪神】

1番・三塁 小幡

2番・遊撃 熊谷

3番・中堅 島田

4番・右翼 井上

5番・DH 坂本

6番・一塁 片山

7番・捕手 長坂

8番・左翼 奥山

9番・二塁 遠藤

投手 西純

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加