「元サヤ」ってどういう意味?「元サヤ」カップルが長続きする方法とは?

「元サヤ」ってどういう意味?「元サヤ」カップルが長続きする方法とは?

  • Oggi.jp
  • 更新日:2022/08/06
No image

「元サヤ」という言葉を聞いたことはありますか? 「元サヤ」とは本来あるべき姿に戻るという意味で、主にカップルの復縁と同じような意味で使われています。今回は「元サヤ」の意味や使い方を確認した上で、「元サヤ」に戻る方法や、「元サヤ」カップルの長続きするコツについて考えていきましょう。

「元サヤ」の意味とは?

No image

(c)Shutterstock.com

「元サヤ」という言葉を初めて耳にした人もいるかと思います。まずは「元サヤ」の意味について、確認してきましょう。

意味

「元サヤ」のサヤとは、刀を入れる鞘のことを指します。時代劇でおなじみの、武士が刀を引き抜いたり戻したりする、あの入れ物のことです。「元サヤ」は元の鞘に収まるという言葉を略したもので、刀を抜いてまた戻す動作から転じて、「本来あるべき姿に戻る」という意味で使われるようになりました。特に恋愛で使われることが多く、1度別れた相手ともう1度やり直すという、復縁の意味を持っています。

使い方を例文でチェック

No image

(c)Shutterstock.com

「元サヤ」の意味を確認したところで、実際に例文を用いて使い方を見ていきましょう。「元サヤ」は、1度破綻した人間関係の修復という意味ですが、一般的には恋愛に限定して使われることが多いでしょう。

1:別れてからしばらく会っていなかったが、最近偶然再会し、なんと元サヤに戻ってしまった

別れた相手と再会した際に、やっぱり気持ちが戻って関係をやり直すことになったなんて経験はありませんか? 相手のことをよく知った関係だからこそ、居心地が良く感じるのかもしれません。今度は円満な関係が築けるとよいですね。

2:一途な彼は、振られてからも元サヤに戻ることを諦めていない

片方に未練が残ってしまうことはよくありますよね。1度好きになった相手はそう簡単に忘れられないものです。でも急いでしまってはダメ。時間をおいて、タイミングを見計らいながら、ゆっくり関係を修復するのがよいかと思います。

3:元サヤに収まったはいいものの、相変わらずの脳天気さにイライラしてしまう

しばらく時間が空いたからといって、相手が何か変わったのだと期待しすぎるのはよくありません。良い意味でも悪い意味でも、変わったところと変わっていないところがそれぞれあるでしょう。「元サヤ」に戻るということは、それらをもう1度受け入れるということです。

「元サヤ」に戻るためには?

No image

(c)Shutterstock.com

「元サヤ」に戻るとは、つまり復縁するということ。別れてしまったけどやっぱりもう1度やり直したい…。そんな方のために、ここでは「元サヤ」に戻る方法を紹介します。

1:1度しっかり距離を置く

復縁したいなら相手にもっと近づかないと、と焦るのはよくありません。1度、お互い1人になってゆっくり考える時間が必要です。その人の存在がどれほど大きかったのか、どれほど支えてもらっていたのか、など離れてから気づくことは必ずあるはず。

2:再会した時に精一杯楽しませる

久しぶりに会った時の対応はとても重要です。そこで気まずそうにしてしまったり、避けてしまったりすると相手に不快感を与えてしまうかもしれません。やっぱりこの人といるとこんなに楽しいんだな、と思わせられるかどうかが鍵となるでしょう。

3:相手を支えてあげる

もし別れてから連絡を取ったりしているのであれば、相手のつらい時や悩んでいる時は支えてあげましょう。もちろん干渉しすぎるのはよくありません。ほどよい距離感が必要ですが、1度恋人同士だったからこそ分かってあげられる悩みがあるかもしれません。あなたの存在の大切さに気づいてもらえるチャンスです。

4:一途に追いかける

「元サヤ」を狙うなら、一途な姿勢をアピールすることが大切です。一途に想われて嫌な気持ちになる人はいないはず。あなたの誠意を相手に伝えましょう。しかし極度のアピールは逆効果なので気をつけましょう。

5:自分磨きをする

もう1度相手を振り向かせるためには、自分磨きをすることがおすすめです。イメージチェンジをしてみるのもよいでしょう。別れた時とはまた違うグレードアップした姿を見せることで、相手は少なからず意識するはず。容姿だけでなく中身も合わせて磨いていきましょう。

「元サヤ」カップルがうまくいくコツ

No image

(c)Shutterstock.com

これまで「元サヤ」に戻る方法について見てきました。では実際に「元サヤ」になれたとして、前と同じ失敗は繰り返したくないですよね。そこで、「元サヤ」カップルの長続きするコツを教えちゃいます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:嫌われないようにすることをやめる

相手によく見られようと考えすぎると、素直な気持ちが言えなかったり、我慢してしまうことが増えてしまいます。そうすると自分で自分を追い詰めてしまうでしょう。お互いがありのままを好きでいられるような関係を築いていきたいものです。

2:愛情表現は忘れずに

想っていることを言葉や行動に表すのは本当に大切です。お互いが不安にならないようにちゃんと気持ちを伝えてあげましょう。愛情表現だけでなく、ささいなことへの「ありがとう」「ごめんね」も大切にしたいですね。

3:自分の時間を大切にする

相手に干渉しすぎたり、依存したりするとやはり上手くいかないことが多いです。自分のことを大切にできれば、ストレスや不安も和らぐため、相手とも良好な関係が築けるでしょう。

4:別れた原因を自覚する

前は何が原因で別れることになってしまったのか、しっかり把握しておくことが大切です。原因についてしっかり考え、改善する意識を持つことで、相手にもその誠意が伝わるはずです。同じ過ちを繰り返さないように心に留めておきましょう。

最後に

No image

(c)Shutterstock.com

今回は「元サヤ」について解説しました。初めてこの言葉を聞いたという方も、意味や使い方は理解していただけましたか?

「元サヤ」に戻るのは決して簡単なことではありません。様々な障壁や不安もあるでしょう。しかし、1度恋人同士だったからこそわかり合えるものがあるはず。「元サヤ」を狙っている方は、ぜひこの記事を参考に頑張ってみてください。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加