“坊主頭”キャラといえば? 3位「サザエさん」カツオ、2位「進撃の巨人」コニー、1位は「ハイキュー」田中龍之介

“坊主頭”キャラといえば? 3位「サザエさん」カツオ、2位「進撃の巨人」コニー、1位は「ハイキュー」田中龍之介

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2023/01/28
No image

『進撃の巨人』The Final Season キービジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

もっと画像を見る
2023年冬の新作TVアニメ『東京リベンジャーズ 聖夜決戦編』や現在公開中の映画『THE FIRST SLAM DUNK』など、アニメには坊主頭のキャラクターが存在します。

実写「東リベ2」マイキー、ドラケン、キサキら6人のビジュアル公開! 後編「-決戦-」ムビチケカード登場

坊主にしている理由は、修行のためだったり、仏に仕える身だったり、野球部員だったりとさまざま。そんな坊主頭のキャラクターで人気を集めるのは一体誰なのでしょうか。

そこでアニメ!アニメ!では、「“坊主頭”キャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。1月13日から1月19日までのアンケート期間中に1203人から回答を得ました。
男女比は男性約35パーセント、女性約60パーセント、無回答が約5パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約65パーセント、20代が約15パーセントと若年層が中心でした。

■場の雰囲気を盛り上げるキャラが人気!

第1位

1位は『ハイキュー!!』の田中龍之介。支持率は約37パーセントでした。

No image

田中龍之介は烏野高校2年のバレーボール部員。「初対面の相手にはとりあえず威嚇するというヤンキーっぽいところがあるのに坊主なのが意外。後輩からは慕われていて、次期エースの資質もあるところがカッコ良すぎる」や「第4期『TO THE TOP』での活躍が印象に残っています。3年生とは違う目線で日向たちを引っ張る素敵な先輩です」とメンタルの強い頼れる先輩だという声が。

「菅さんに頭をジョリジョリされるところが好き」や「清水先輩に猛烈アタックしているところもいいですね」と部員たちとの掛け合いも楽しいムードメーカーが他を寄せ付けない大差でトップとなりました。

第2位

2位は『進撃の巨人』のコニー・スプリンガー。支持率は約13パーセントでした。

No image

コニーは第104期訓練兵団のメンバー。「シリアスな場面でもコニーとサシャが絡むと笑いに変えてしまうところが大好き。感傷的なシーンも和ませてくれるから」や「シリーズの初期から登場している愛されキャラ。下野紘さんの声からもお調子者っぽさが出ています」とこちらも作品に欠かせないムードメーカーだというコメントが届きました。「『The Final Season』では髪の毛がほんの少し伸びていて成長を感じます」と、2023年内放送の『完結編』にも注目が集まっています。

第3位

3位は『サザエさん』の磯野カツオ。支持率は約8パーセントでした。

No image

小学校5年でサザエの弟であるカツオには「日曜夜の定番アニメで、誰もが知るキャラクターだから」や「どの世代にも通じる坊主っ子。昔から長年変わらずの坊主頭に癒されます」と圧倒的な知名度ゆえにランクイン。「床屋さんに行くエピソードがときどき放送されます。自宅でもできそうなのに、わざわざ床屋で頭を刈ってもらっているので、もしかしたらオシャレさんなのかも」と国民的アニメのキャラクターがトップ3に入りました。

■そのほかのコメントをご紹介!

『ブルーロック』五十嵐栗夢には「お寺の生まれで“南無三!”などの言葉をよく使うから。サッカーより野球に向いてそうな見た目なので、すぐに脱落するのかと思いきや……」。
『SLAM DUNK』桜木花道には「試合での敗北を機にリーゼントから赤坊主に。『THE FIRST SLAM DUNK』でも坊主姿が勇ましくてバスケがしたくなった!」。

No image

『弱虫ペダル』御堂筋翔には「『弱ペダ』には坊主キャラが何人かいますが、インターハイの途中で坊主になっていたのでインパクトがありました。気合を入れるためでしょうか」。
『青の祓魔師』三輪子猫丸には「主人公の奥村燐燐たちとともに祓魔師になろうと励んでいる子猫丸。坊主頭に赤い眼鏡がトレンドマークの可愛くもカッコイイ子です」とTVアニメ新シリーズの制作が決定したタイトルにも投票がありました。

坊主頭アンケートではチームや仲間の盛り上げ役がランクイン。バレーボールやサッカー、バスケなど、スポーツアニメのキャラクターも上位に入っています。

■ランキングトップ10

[“坊主頭”キャラといえば?]
1位 田中龍之介 『ハイキュー!!』
2位 コニー・スプリンガー 『進撃の巨人』
3位 磯野カツオ 『サザエさん』
4位 五十嵐栗夢 『ブルーロック』
5位 クリリン 『ドラゴンボール』
6位 桜木花道 『SLAM DUNK』
7位 サイタマ 『ワンパンマン』
8位 斑目一角 『BLEACH』
9位 マサオくん 『クレヨンしんちゃん』
10位 白石由竹 『ゴールデンカムイ』

(回答期間:2023年1月13日~1月19日)

■ランキングトップ20

[“坊主頭”キャラといえば?]
1位 田中龍之介 『ハイキュー!!』
2位 コニー・スプリンガー 『進撃の巨人』
3位 磯野カツオ 『サザエさん』
4位 五十嵐栗夢 『ブルーロック』
5位 クリリン 『ドラゴンボール』
6位 桜木花道 『SLAM DUNK』
7位 サイタマ 『ワンパンマン』
8位 斑目一角 『BLEACH』
9位 マサオくん 『クレヨンしんちゃん』
10位 白石由竹 『ゴールデンカムイ』
11位 星海坊主 『銀魂』
12位 石崎了 『キャプテン翼』
13位 三輪子猫丸 『青の祓魔師』
14位 一休さん 『一休さん』
15位 小嶋元太 『名探偵コナン』
16位 野原しんのすけ 『クレヨンしんちゃん』
17位 一色誠 『中二病でも恋がしたい!』
17位 柴八戒 『東京リベンジャーズ』
19位 夜嵐イナサ 『僕のヒーローアカデミア』
20位 伊集院隼人 『シティハンター』
20位 岡島大河 『暗殺教室』
20位 染岡竜吾 『イナズマイレブン』
20位 月島基 『ゴールデンカムイ』
20位 ホルマジオ 『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』

(回答期間:2023年1月13日~1月19日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

「ぐるナイ」ゴチ新メンバー3人目がついに発表!“人気作に引っ張りだこ”の正体とは...前代未聞の新年初ピタリ賞も!

宮野真守、「ぐるナイ」ゴチ新メンバーに決定!「声優界のスーパースター」がトレンド入り&「クビにならないでー!」

「ちいかわ」がヴァイスシュヴァルツブラウに登場...ってコト!? ブースターパック登場

高橋克則

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加