「イケメン」「とっても素敵」 S・ラモスが“ロング髪”バッサリ、丸坊主へのイメチェンが話題「全く違う」

「イケメン」「とっても素敵」 S・ラモスが“ロング髪”バッサリ、丸坊主へのイメチェンが話題「全く違う」

  • FOOTBALL ZONE
  • 更新日:2022/09/23
No image

PSG所属のスペイン代表DFセルヒオ・ラモス【写真:ロイター】

自慢のロングヘアを断髪、心機一転のヘアスタイルチェンジ

フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、自慢のロングヘアをバッサリ切り落とし、“イメチェン”姿を披露。丸坊主に変貌した容姿への反響が広がっている。

ラモスといえば、長髪を後ろで結わき、サイドを刈り上げたヘアスタイルがお馴染みだった。そんな髪型と別れを告げるべく、自身のインスタグラムで1本の動画を公開し話題となっている。

投稿された動画に収められていたのは、ラモスの断髪シーンだ。バリカンでロングヘアは徐々に刈り落とされていき、最終的には丸坊主姿へ変貌。PSGの公式インスタグラムでは“イメチェン”後の姿がお披露目されている。

ラモスの新容姿に海外メディアも続々と反応し、ドイツメディア「FUSSBALL.NEWS」が「セルヒオ・ラモスが突然、全く違う姿に」と注目すれば、ルーマニアのTV局「digisport」も「ラモスは髪飾りを手放した」と報道。海外ファンからは「ハンサムなイケメン」「とっても素敵」「美しい」との反応が寄せられ、反響を呼んでいた。(FOOTBALL ZONE編集部)

FOOTBALL ZONE編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加