【秋華賞】レース最多ディープ産駒“総大将”リアアメリア 打倒デアリングで完全復活証明へ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

ディープインパクト産駒は秋華賞最多の4勝。今年も大挙6頭が出走する。総大将リアアメリアは新馬戦で8馬身差圧勝し、続くアルテミスSも鬼脚で差し切りV。父譲りの衝撃的なレースぶりから世代No.1の評価を受けていたが断然1番人気の阪神JFで6着、春クラシックも無冠に終わった。ローズSで潜在能力の片りんは見せたが、打倒デアリングを果たしてこそ完全復活を証明できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加