何が何でも焼けたくない私が、ついにアレに手を出しました

何が何でも焼けたくない私が、ついにアレに手を出しました

  • Marisol ONLINE
  • 更新日:2022/06/23

私は白くなりたい。ライバルは豆腐です。

ふと自分の腕を見た時、初夏だというのに早くも黒光りしておりました。

これはやばい。
アラフォーのムチムチで宅麻伸、、逞しい二の腕に加え、黒光りときたら、これはもはやワーストボディジャパンです。

恐らく日々のベビーカー走行による、送迎焼けでしょう。

でも日焼け対策で長袖着るのって、どんなに薄手でもやっぱり暑いんですよね。

そこでふと頭をよぎるあのアイテム。
どう頑張ってもオシャレに着用できそうにないアレ。

そう。

アームカバー

長袖着るよりはマシではないかと思い、ついにデビューすることにしました。

やるなら徹底的に。
わずかな光も浴びたくない!と思い、私の100倍色の白い妹が使っていて説得力のあるこちらにしました。

No image

ロング(L) アームカバー (滑り止め) ダンガリー / 芦屋ロサブラン

以前キャップやストローハットでご紹介した、サンバリア100と並ぶ、遮光100%のアイテムを揃えたいる人気ブランドのアイテムです。

☑︎100%完全遮光

なんといっても最大の特徴はこれ。
100%完全遮光率の国産1級遮光生地が使用されています。

☑︎接触冷感・抗菌加工

暑い夏には嬉しい機能です。

☑︎指元がセパレート

No image
No image

締め付けられず、指が動かしやすく、また通気性もいいので蒸れにくいです。

☑︎滑り止め防止

No image

腕のところも締め付けすぎず、手のひらは日傘やスマホも滑りにくい仕様になっています。
それにしてもバラ柄というのが芦屋っぽいですな。

No image

あら、やだ。なんか臭う。的なポーズになってしまった。

tops: uncrave
pants:UNIQLO×theory
cap:サンバリア100

No image

一見レイヤードコーデに見え

ないですね。
にしてもポージングがおば、、、。

このように、遮光性はもちろん、普段使いしやすい嬉しい機能性を兼ね備えたアイテムなのです。

今年の夏は遮光100%アイテムに身を包み、フル装備で紫外線と闘う所存です。
私は豆腐になりたい。

読んで頂き、ありがとうございました♪
こちらのinstagramもお気軽にフォロー頂けると嬉しいです☺︎

No image

No.171 実果

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加