『テッド』の配信シリーズ、製作決定

『テッド』の配信シリーズ、製作決定

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/06/11

セス・マクファーレンの映画『テッド』がオリジナル配信シリーズとしてデビューすることになった。

現在、マクファーレンとピーコックの間で交渉が進められているという。ピーコックはNBCユニバーサルが立ち上げた配信サービス。映画『テッド』はユニバーサル・ピクチャーズが製作配給した。今回のストーリーの概要や、何話作られるのかなどは明らかになっていない。また、マクファーレンは、製作総指揮、脚本家、テッドの声を務めるが、監督をするかどうかは不明だ。

2012年に公開された映画『テッド』1作目は全世界で5億ドルを超える大ヒットとなった。2015年の続編は、2億1,500万ドルを売り上げている。

文=猿渡由紀

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加