自宅に放火の51歳女、鑑定留置へ 大津地検

自宅に放火の51歳女、鑑定留置へ 大津地検

  • 京都新聞
  • 更新日:2023/01/25
No image

大津地検

大津地検は25日、現住建造物等放火の疑いで逮捕された大津市のアルバイトの女(51)について、刑事責任能力を調べるため鑑定留置を大津地裁に請求し、認められたと発表した。期間は6月5日まで。

女は今月11日午前7時過ぎ、木造2階建ての自宅の室内に火をつけ、壁や天井などの一部を燃やした疑いで滋賀県警に逮捕された。同居する子ども4人は逃げ出して無事だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加