柴咲コウ「自分史上一番かわいい写真」は3歳の時「不機嫌なのと、少々不信感がにじみ出てる顔」

柴咲コウ「自分史上一番かわいい写真」は3歳の時「不機嫌なのと、少々不信感がにじみ出てる顔」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/23

女優の柴咲コウ(41)が23日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション 4時間スペシャル」(後6・00)に生出演し、「自分史上一番かわいい写真」を明かした。

No image

柴咲コウ

番組で「自分史上一番かわいい写真」を発表するコーナーで話を振られた柴咲は話し始めた。だが、マイクを置いたままだったため声が聞こえなかった。すぐに気付いてマイクを手に取り「すいません、素人みたいなことを…」と苦笑いした。

気を取り直して「こちらです」発表した柴咲。画面に、3歳ごろに雪だるまと一緒に写った写真が映し出されると、スタジオからは「かわいい」といった声が上がった。

柴咲はこの写真について「これは東京で珍しく雪が降って記念に撮ったとき。この数日前に転んでケガしてて、不機嫌なのと、ちょっと少々不信感がにじみ出てるよっていう顔です」と説明した。この写真は20年12月25日に自身のインスタグラムに投稿している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加