渡辺俊美がイノッチから卵焼きレシピ学ぶ、「461個のおべんとう」にカメオ出演

渡辺俊美がイノッチから卵焼きレシピ学ぶ、「461個のおべんとう」にカメオ出演

  • 映画ナタリー
  • 更新日:2020/10/16

461個のおべんとう」に、原作エッセイを手がけた渡辺俊美TOKYO No.1 SOUL SET)がカメオ出演していることがわかった。

No image

「461個のおべんとう」より、渡辺俊美演じるライブハウスのオーナー。

すべての画像を見る(全2件)

本作は、「3年間、毎日お弁当を作る」「3年間、休まず学校へ行く」という約束を交わした父子の成長と絆を描く物語。井ノ原快彦がミュージシャンの鈴本一樹、道枝駿佑(なにわ男子 / 関西ジャニーズJr.)が息子の虹輝に扮し、森七菜、若林時英、工藤遥、阿部純子、野間口徹、映美くらら、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子らもキャストに名を連ねる。

渡辺が演じたのは、一樹のバンドTen 4 The Sunsがパフォーマンスを披露するライブハウスのオーナー。一樹に「卵焼きおいしそうだね!」と声をかけ、レシピを教えてもらうシーンなどに出演した。

「本気で俳優を目指している人や真剣に俳優業に取り組んでいる人達にその役が行けば」との思いから一度はオファーを断ったという渡辺は、「監督の期待に応えるように、楽しんでやる事にしました」と参加が決まった際の心境を振り返る。そして自前の衣装で撮影に臨んだことを明かして「敢えて品のない下世話な柄シャツにしました。ライブハウスの店長で『品』があるのは如何なもんか!?と中身はイイ人、見た目はワルイ人がテーマでした」とこだわりを紹介した。

兼重淳の監督作「461個のおべんとう」は11月6日より全国ロードショー。

渡辺俊美 コメント

出演オファーを受けて、正直とても嬉しかったです。ヒッチコックやタランティーノみたいなことかな?なんて、思いましたが、自分は俳優が本職ではないので、出来れば本職の俳優さんを使ってくださいとお願いしました。何故なら、本気で俳優を目指している人や真剣に俳優業に取り組んでいる人達にその役が行けばイイと思ったからです。もし、探してもいないのであれば、喜んで引き受けますと言いました。その結果、誰もいなかったので僕がやる事になったので監督の期待に応えるように、楽しんでやる事にしました。
出演してみて、ライブなどでは緊張しないのですが、やはり緊張しました。撮影終了後あらためて、その仕事を常に緊張の中で取り組んでいる俳優さん達を尊敬しました。洋服は自分で選んだのですが、敢えて品のない下世話な柄シャツにしました。ライブハウスの店長で「品」があるのは如何なもんか!?と
中身はイイ人、見た目はワルイ人がテーマでした。

(c)2020「461個のおべんとう」製作委員会

映画ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加