成田空港で全日空の貨物便がスリップ 車両に接触

成田空港で全日空の貨物便がスリップ 車両に接触

  • テレ朝news
  • 更新日:2023/01/25
No image

動画を見る(元記事へ)

成田空港の「貨物地区」で全日空の貨物機がスリップし、貨物を積み下ろす機材を運ぶ車両に接触する事故がありました。運航に影響はないということです。

25日午前7時40分ごろ、成田空港の「貨物地区」222番スポット付近で全日空の貨物機がスリップし、積み下ろしの機材を運ぶ車両と接触しました。

成田空港によりますと、けが人はなく、運航に影響はないということです。

事故当時、成田空港の気温はマイナス2.6℃で、午前9時時点でも空港の敷地内の一部では路面の凍結が確認されていました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加