石橋貴明「自宅だともう一人で...」生放送で離婚ネタ飛ばす スタジオは大爆笑

石橋貴明「自宅だともう一人で...」生放送で離婚ネタ飛ばす スタジオは大爆笑

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/23
No image

とんねるずの石橋貴明

お笑いコンビ、とんねるずの石橋貴明(59)が22日、東京都の五輪特設サイト内の生配信番組「みんなde応援オリ×パラ!東京2020みどころ配信局」(後8・0)に出演。女優、鈴木保奈美(54)との離婚を連想させるようなボケを飛ばし、スタジオを沸かせた。

番組冒頭、五輪のオススメ観戦方法が話題に。平成ノブシコブシの吉村崇(41)が「基本は後輩とかとリモートですね。あとオンラインサロンをやってるので、そのメンバーと一緒に見たり」と明かし、石橋は「1964年の東京五輪は僕が3歳だったので記憶がない。(今大会は)自国開催ですけど、私はパスがないので会場に行けない。だからしょうがない、テレビの前から応援して選手の皆さんを盛り上げていく。これしかないですから」と熱く思いを語り、テレビ観戦で応援していくとした。

しかし、同時刻に行われている男子サッカーの試合が気になるようで「さっそく、今日も今からサッカー見てくる。堂安(律)が(ゴール)入れてるかも」とボケを飛ばすと、吉村は「これ(時間が)押すぞ!今日。ダメなんだよ、生放送この人使ったら」とツッコミ。序盤からボケる石橋を見かねたキャスターの中川絵美里(26)が「石橋さんはご自宅から熱く応援されるスタイルということですね」とまとめると、石橋は「自宅だともう一人で…」とうつむいて大ボケ。離婚を連想させるボケにスタジオでは大爆笑が起こっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加