横浜ベイブリッジ スカイウォークがリニューアル 横浜港を一望、6月25日から〈横浜市中区・横浜市西区〉

横浜ベイブリッジ スカイウォークがリニューアル 横浜港を一望、6月25日から〈横浜市中区・横浜市西区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/06/23

横浜港を一望できる「横浜ベイブリッジスカイウォーク」=鶴見区大黒ふ頭1番地=が6月25日にリニューアルオープンする。

同所からは整備中の新本牧ふ頭や、普段見ることのできない港湾物流の様子が分かる。また、海沿いの街並みも一望でき、客船の寄港時にはクルーズ船を間近に感じることも。

展望施設「スカイラウンジ」では、新本牧ふ頭の役割や海洋工事の建設技術、環境への取組などの映像上映や模型展示などを行い、市港湾局では、市民をはじめとする来館者に横浜港への理解促進を期待している。

開放時間は午前11時〜午後6時。入場無料。開放日は年末年始を除く土日祝日となっている。

No image

上/大黒ふ頭にあるスカイウォーク。下/横浜港を一望できるスカイラウンジの様子=いずれも横浜市提供

タウンニュース中区・西区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加