ハワイアンな機内食も、富士山の絶景も♪ パスポート不要でハワイ気分!〈PART2〉

ハワイアンな機内食も、富士山の絶景も♪ パスポート不要でハワイ気分!〈PART2〉

  • Oggi.jp
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヒルトン・グランド・バケーションズとJALが企画した「Aloha, Again ハワイ気分周遊チャーター」を体験! 成田空港発、成田空港着の周遊プランでハワイ気分を味わってきました♪ 今回は離陸から着陸までの様子をお届け!

ハワイ周遊フライトに参加! 気分はもうハワイ旅行?〈PART2〉

ヒルトン・グランド・バケーションズとJALが企画した「Aloha, Again ハワイ気分周遊チャーター」は、成田空港から出発して成田空港に戻ってくるという周遊プラン。機内でハワイ行きの機内食を食べて、ハワイ気分マックスになれると噂のチャーターフライトです!

前回は離陸前までの様子をお届けしました!

︎パスポートなしでハワイ気分!? おもてなしが行き届く周遊チャーターをレポ!〈PART1〉

今回は、離陸から着陸までの様子をお届けします♪

3時間の空の旅でハワイ気分を満喫♪

参加した日は晴天! 周遊フライトにはこの上ないコンディションでした♪

飛行ルートを確認!

No image

▲上空から眺める景色

周遊チャーターは、ハート型航路! 今回は周遊チャーターだからこそ、通常よりゆっくりな速度で飛行しているのだそう!(といっても新幹線の2,3倍もある時速700kmなのだとか)美しい景色を眺められそうで楽しみ♡

飛行距離は約2,000kmと、通常のホノルルまでの距離、約6,200kmの約3分の1だそうです。

No image

▲モニターでは飛行ルートを確認

飛行ルートは、成田出発後→東京上空→山梨→長野県の境にある南アルプス上空→富士山→黒部ダム→富山県富山湾方面へ。その後、兵庫県姫路の上空を通過→香川県→徳島県→高知県→和歌山県→三宅島→成田空港という経路です。

本日の飛行ルートのアナウンスから、搭乗証明書にあった「ハート型航路」であることがわかりました♡

窓の外は絶景続き♪

No image

▲南アルプスの上空

そしてあっという間に、南アルプス上空に到着です。紅葉で赤く色づいている様子が上空からもわかります。

No image

▲奥に注目!

そしてその奥には、富士山が見えてきました。こんなにきれいな富士山をじっくり眺められるのは周遊チャーターならでは!

No image

▲窓から見える富士山

富士山だけをもう少しクローズアップしてみました! これは、今年で一番の絶景写真です! 機体の翼にある日の丸マークが、富士山ととってもマッチ。窓からこんな素敵な景色が眺められるなんて、抜群の天気に感謝です。

No image

▲富士山とアルプス

手前にアルプス、奥には積雪した山頂がとっても映える富士山♡ 年賀状の写真にしたいくらい素敵な写真が撮れました!

JAL客室乗務員オススメのハワイグルメはどこ?

景色の余韻にひたっていると、入社7年目の客室乗務員からワイキキ周辺のお勧めグルメ3つが紹介されました!

1つ目は、アラモアナセンターとワイキキの中央にある「トロピカルトライブ」のアサイボウル。こちらでは、本場ブラジルのアサイを使ったアサイボウルとハワイ産のアサイを使ったアサイボウルの両方を堪能できるそうです。

2つ目は、モンサラットにある人気プレートランチ店「パイオニアサルーン」。こちらには、ガーリックアヒステーキ、ロコモコ、モチコチキンなど豊富なプレートランチが。テイクアウトをしてカピオラニ公園でお食事することもお勧めなのだそう! 私も前回ハワイに行った際にガーリックアヒステーキを堪能しました!

No image

▲パイオニアサルーンのガーリックアヒステーキ

3つ目は、お土産としてハワイ島ヒロに本店がある「ビッグアイランドキャンディーズ」のショートブレットが紹介されました。オアフ島では、アラモアナセンターで購入できる人気のクッキーです! JALではハワイから日本への帰国便で、ビッグアイランドキャンディーズのショットブレッドが機内食に出てくるんですよ。

No image

▲ハワイ島ヒロにあるビッグアイランドキャンディーズ本店。ラッピングもとっても可愛い!

通常のフライトではなかなか紹介のない、客室乗務員のオススメグルメでした♪ そんなこんなしていると、前方の席では機内食が配られ始め…! その間にヒルトン・ハワイアン・ビレッジ総支配人パム・ヤギ氏をはじめ、ヒルトン・グランド・バケーションズのリゾート・ディレクター ウィル・ベセル氏などスタッフからクラブメンバーに向けたビデオレターが。ほかにも、オアフ島、ハワイ島、マウイ島といった観光地の映像も放映され、旅行気分に浸りました。

待ちに待った機内食!

No image

▲JALハワイ線と同じ機内食、コナビールはハワイ線ならでは

待ちに待った機内食! どんな機内食かなと思っていると見覚えのあるものでした♪ 実は今夏にJALでハワイに行った時の機内食がまさにこちらでした~。

JALのハワイ線機内食(エコノミー)は、「レフェルヴェソンス」の生江史伸シェフ監修のメニューでとってもおいしいんです。しかも、JALの中でもハワイ路線だけオリジナルメニュー! 通常ハワイへ渡航する時に提供される機内食が周遊チャーターで味わえるのはうれしい♪

No image

▲「レフェルヴェソンス」の生江史伸シェフ監修のJALハワイ線機内食(エコノミー)

メインメニューは「モッツァレラ入りミートボールとヤングコーンのバターライス」、副菜は「とうもろこしのピュレと彩り野菜のコンソメ」、サラダ、デザートは「黒ゴマとココナッツのパッションフルーツケーキ」。

コーンの入ったバターライスとミートボールのコンビネーションは最高です。ドリンクはスカイタイム。いつも私は、スカイタイムをチョイス! ちなみにこのスカイタイムは、2020年12月から「ももとぶどう」味に変わったんですよ。今までのキウイもおいしかったですが、この新しいスカイタイムもすっきりとした爽やかな味わいです。

個人用モニターではなつかしいJALのCM集やビンゴ大会

個人モニターでは、JALのこれまでのCM集が多数流れ、起用タレントの方の若さや時代の流れを感じるファッションが。昔こんなCM見たなあ~なんて思いながら懐かしい気分に浸りました。

No image

▲機内ではビンゴ大会も

そして、おまちかねのビンゴ大会も! ビンゴでは、リゾッチャのグッズやヒルトングラバケのポイントがゲットできると、皆様真剣です。機内では「ビンゴ!」といった声や、拍手で温かい雰囲気に。

大自然を感じる三宅島を空から探索

No image

▲上空から眺める三宅島

そんな中、あっという間に三宅島上空へ到着です。上空から大きな火口もはっきりと見えました! 雲と島と海のハイライトがとっても素敵♪

No image

▲奥には富士山も一緒に

そして、真っ青の空の奥には富士山まで共演です。

美しい空の旅に大満足♪ 成田空港へ

No image

▲ハート型のフライトルートマップ

あっという間に3時間の周遊フライトを終え、成田空港へ。フライトルートマップもきれいなハート型になってました♡

初の周遊フライトでしたが、こんなに窓から景色を眺めて、写真を撮ってのフライトは初めてでした。移動が目的のフライトもいいですが、体験が目的のフライトもとっても楽しかったです♪

コロナ禍でハワイ気分を楽しめる周遊フライト、ぜひ皆さまも機会があれば搭乗してみてください! いつもと違った空の旅を楽しめます♪ もちろん、次回はハワイ旅行のために搭乗したいなと思いつつ、そんな日が早く来ることを願って!

ハワイの宿泊やJALマイルなどが当たるプレゼントキャンペーン実施中!

No image

▲11月30日まで実施中の「Feel Aloha! ハワイ気分を楽しもうキャンペーン」

11月30日までヒルトン・グランド・バケーションズは、「Feel Aloha! ハワイ気分を楽しもうキャンペーン」を実施中。ハワイの宿泊、JALのマイル(8,011マイル)、JAL Hawaiiのトートバッグなどが計42名様に当たります。ぜひチェックしてみてください!

★JAL
公式サイト
公式インスタグラム

★ヒルトン・グランド・バケーションズ
公式サイト
公式インスタグラム

宮本紗絵

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加