安全性を高める異常検知ブザーを搭載!リモートワークのデスク下を快適にするシロカの足元ヒーター

安全性を高める異常検知ブザーを搭載!リモートワークのデスク下を快適にするシロカの足元ヒーター

  • @DIME
  • 更新日:2022/09/23
No image

シロカは、キッチンやデスク下の足元などで使えるスポットヒーター「温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ」に、異常な温度上昇を感知してブザーで知らせる「異常検知ブザー」を追加装備。2022年9月17日にリニューアル発売する。市場想定価格(税込)は7,000円前後。

人感センサー搭載で節電にもつながるコンパクトな足元ヒーター

本製品は、脱衣所やトイレ、キッチンやデスク下の足元などの狭いスペースに設置しやすいコンパクトサイズのスポットヒーターだ。置き場を選ばずに設置することができ、本体は軽量かつ取っ手付きで、持ち運びも簡単(※1)。

No image

温度は「低(約5℃)」から「高(約30℃)」の範囲で設定でき、本体の周囲の温度が設定温度に達すると運転を止め、設定温度より下がると運転を再開するため、快適な温度を保つことができる。

トイレや脱衣所など、寒さを感じやすく、メインの暖房器具ではカバーできない狭い空間をあたためるのに最適だ。

No image

本体前面の人感センサーで人を感知し、自動で運転・停止を切り替え。その場から3分以上離れると自動で運転を停止するため、消し忘れの心配もない。

キッチンやリモートワークのデスク下などで使用の際、一時的にその場を離れる場合に無駄な運転を防ぐため、節電にもつながる。

No image

また、大きな振動を感知した際や転倒時には自動で電源が切れる「転倒・振動検知機能」や、異常な温度上昇を感知してブザーで知らせる「異常検知ブザー」など、安全面に配慮した設計でいざという時も安心して使える(※2)。

本体に抗菌処理を施しているため、いつでも清潔に使える。天面は全面がシートで覆われているため拭きやすく、手入れも簡単。

No image

*1 設置の際は、後方は4.5cm以上開けること。
*2 使用の際の注意事項については取扱説明書を参照の上、正しく使用すること。

「足元ヒーター まめポカ」の主な製品仕様

No image

製品名:温度調節・人感センサー付き 足元ヒーター まめポカ
型番:SH-T132
市場想定価格(税込):7,000円前後
電源:交流100V、50/60Hz
消費電力:700W
本体重量(約):1.4kg
コード長(約):1.5m
本体サイズ(約):幅19×奥行き14×高さ27cm
安全装置:転倒自動停止装置、過熱防止装置
セット内容:本体、活性炭フィルター、取扱説明書(保証書)

*本製品は、部屋全体をあたためるものではなく、足元や自分の近くをあたためる暖房機器。
*「まめポカ」はシロカ株式会社の登録商標。

関連情報:https://www.siroca.co.jp/product/mamepoka/

構成/Ara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加