バスケ日本代表・篠山が東京五輪へ意欲「東京五輪の夏をモチベーションにやってきた」

バスケ日本代表・篠山が東京五輪へ意欲「東京五輪の夏をモチベーションにやってきた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/10
No image

オンラインで取材に応じるバスケットボール男子日本代表の篠山竜青(Zoom画面より)

東京五輪へ向けて合宿中のバスケットボール男子日本代表が10日、オンラインで報道陣の取材に応じ、PG篠山竜青(川崎)は「東京五輪の夏をモチベーションにやってきた。心も体もいい準備ができて合宿に入れた」と意欲を示した。

一昨年のW杯は5戦全敗。世界のレベルを思い知った。「アジアでは何とかやれてきたことが通じなかった。世界はこういうものなんだと、常に頭に置きながらやってきた」。東京五輪へ、一段階上を目指してきた。

日本代表は16-19日、フィリピンで行われるアジア杯予選で中国と2試合、台湾と1試合を行う。「中国は世界的に見ても大きい。高さに対してどう戦うかは、世界に近いものが得られる」という司令塔は「やってきたことをアジア杯予選で体現できるかがポイントになる」と腕をぶした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加