【最強寒波】25日の静岡県内、各地で今冬一番の寒さに 静岡市井川でマイナス8.1°C、県内19観測地点すべてで氷点下 日中も厳しい寒さ続く

【最強寒波】25日の静岡県内、各地で今冬一番の寒さに 静岡市井川でマイナス8.1°C、県内19観測地点すべてで氷点下 日中も厳しい寒さ続く

  • SBS静岡放送
  • 更新日:2023/01/25

強い冬型の気圧配置の影響で1月25日の静岡県内は各地で冷え込み、この冬一番の寒さとなった所が多くなりました。気象庁によりますと1月25日朝の最低気温は、静岡県内19の観測地点すべてで氷点下となりました。

静岡市の井川でマイナス8.1℃、御殿場でマイナス6.1℃、菊川牧之原でマイナス5.7℃、川根本町でマイナス4.7℃、浜松市佐久間でマイナス4.6℃と、山間部など標高の高い地域で強く冷え込みました。

このほか、富士でマイナス4.1℃、浜松でマイナス3.5℃、静岡市清水でマイナス3.1℃、三島でマイナス2.8℃、静岡でマイナス1.9℃でした。

1月25日の静岡県内は日中も厳しい寒さが続く見込みで、予想最高気温は静岡で6℃、三島で5℃、浜松で3℃など各地で1月24日より6℃から8℃低くなる見込みです。

No image

SBS気象情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加