【蟹座】視野が広がり、ひと回り大きな自分に!【鏡リュウジの開運占星術】

【蟹座】視野が広がり、ひと回り大きな自分に!【鏡リュウジの開運占星術】

  • VOCE
  • 更新日:2022/06/23

2022年上半期の運勢を振り返る!

周りに評価されるとき

幸運の木星は、あなたの天頂へと登って行きます。ここ1年ほどは、あなたの視野が大きく広がり、内弁慶なあなたも行動半径が拡大していたはず。あなた自身も気がつかないうちに、もうひと回り大きなあなたになっているのです。それが目に見える形で成果として出てくるときですよ。

例えば、あなたに一目置いてくれる人が出てきたり、自分からいつもよりはっきりと意思を周囲に示すことができるようになったり……「あれ、私、まだまだ頑張れるかも」と思えるときです。周りの人に引き立てられたり、これまでの努力が大きく認められたりして、幸せな気持ちに満たされそう。

副業、バイト……金銭面の見直しも

仕事面でも、充実感を得ることが多くなりそう。今までは惰性でやっていた仕事が、新たなフェーズに入って「仕事って面白い!」と思えるようこともあるかもしれません。また、副業がOKな会社なら、自分の采配でできる週末起業や、小さな会社や店でのアルバイトも積極的にどうぞ。あなたに新しい活力を与えてくれることになるかもしれません。

一方で、出費がかさむことも増えそうな運気。日々、ちょっとした節約を心がけたり、うまくポイントを貯めるようにお買い物には工夫を。家計簿アプリなどをうまく活用して、収入と出費のバランスを可視化してみるのもおすすめです。

将来を意識する相手との出会い、結婚も!?

恋のシーンでは、将来性のある相手との出会いが期待できそう。何も経済力だけが基準になるわけではありません。人生のビジョンをしっかりと持っているか、ちょっとしたことで揺らがないタフさを持っているか……そうしたことがこれからは大きな鍵になっていきます。大きな声で屈託なく笑える、そんな人があなたにとって大切な支えになるでしょう。

7月から8月は、気持ちが華やいでいきます。ちょっとおしゃれして出かけてみると、恋のチャンスがありそうですよ。例えば、延期されていた友人の結婚式に出かけたり、ドレスアップして食事に出かけたり……そこに出会いのチャンスがありそう。真面目な話からだんだんとステップを踏んでプライベートな話題へ……そんなちょっと大人の恋を育んでみて。結婚を意識している人は、次の段階へと歩みを進めるチャンスが到来。親への紹介などもこの時期に。

7〜12月の各月の運勢!

【7月】
ライバル心を持つことが、いい意味であなたのモチベーションになりそう。自分に足りていないものが何かを考える機会に。

【8月】
好きなもの、素敵なものが手に入りそう。この時期は、積極的にお買い物をしてOK。いいものに出合えることで癒やされそう。

【9月】
強運のとき。自分の世界を広げるように意識してみてください。運気の波に乗って、思わぬチャンスをつかめるかも。

【10月】
「これでいいのかな」なんて、あまり考えすぎないようにしましょう。部屋の中をすっきり整理すると幸運が回復します。

【11月】
幸運の時期。「どうにかなるさ」というポジティブな思考が大切。楽観的なとらえ方がチャンスを次々と招く暗示です。

【12月】
気になるあの人との絆が強くなりそう。もしかしたら、その相手との結婚を意識したり、次のステップへ向かったりするかもしれません。

鏡リュウジが占う2022年下半期全体の記事はこちら

その他の占い師が占う「2022年下半期の運勢」はこちら

三好さやか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加