「土下座したまま縛られたヒトのような血だらけの布」東南アジア初のIMAXホラー『呪餐 悪魔の奴隷』ポスター&特報映像

「土下座したまま縛られたヒトのような血だらけの布」東南アジア初のIMAXホラー『呪餐 悪魔の奴隷』ポスター&特報映像

  • BANGER!!!
  • 更新日:2023/01/25
No image

『呪餐 悪魔の奴隷』© 2022 Rapi Films

2023年2月17日(金)公開のインドネシア発ホラー映画『呪餐(じゅさん) 悪魔の奴隷』からポスターと特報映像が解禁となった。

「おぞましき狂気の儀式が始まる」

1984年のインドネシア・ジャカルタ北部、高層アパートを舞台に戦慄の一夜を描く本作。イスラム教圏で最も恐いホラー映画として話題を集めたインドネシア映画『夜霧のジョギジョギモンスター』の現代版リメイクであり、東南アジア初のIMAX作品でもある。

このたび解禁されたポスターは、何者かが召喚された瞬間を切り取ったような不気味すぎる雰囲気。その下には、血だらけの布にくるまれ、土下座をしたまま縛られ、生きているのか死んでいるのか定かではない人間たちが綺麗に並べられている。「おぞましき狂気の儀式が始まる」というキャッチコピーどおり、思わず目を逸らしたくような恐ろしいポスタービジュアルだ。

併せて公開された特報映像では、嵐で孤立し、遺体がそこら中に転がり、まさに巨大な墓石と化したアパートで開かれるおぞましい儀式の一端を垣間見ることができる。

『呪餐 悪魔の奴隷』は2023年2月17日(金)より全国ロードショー

https://www.youtube.com/watch?v=B8z05hV8YYE

「イスラム教圏で最も恐いホラー」を現代版リメイク 世界の映画祭で物議を醸した『呪餐 悪魔の奴隷』

Netflix『呪詛』実際の事件を解説! 恐怖の実話に基づく台湾最凶ホラー!! 早くも続編決定

The post「土下座したまま縛られたヒトのような血だらけの布」東南アジア初のIMAXホラー『呪餐 悪魔の奴隷』ポスター&特報映像first appeared onBANGER!!!.

ニュース編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加