元大宮・元韓国代表イ・チョンスの誕生日会、全員が「ノーマスク」でネットユーザー問題視

元大宮・元韓国代表イ・チョンスの誕生日会、全員が「ノーマスク」でネットユーザー問題視

  • WoW!Korea
  • 更新日:2021/09/15
No image

元大宮・元韓国代表イ・チョンスの誕生日会、全員が「ノーマスク」でネットユーザー問題視(画像提供:wowkorea)

過去、大宮アルディージャでプレーしたサッカー元韓国代表イ・チョンスの誕生日会写真が公開された中、全員が「ノーマスク」だったことでネットユーザーから問題視されている。

タレントのソ・ドンジュは15日、Instagram(インスタグラム)に写真と動画を投稿し、「写真はもう何か月も過ぎてしまったイ・チョンスさんの誕生日、みんなで撮影しました。サプライズパーティーを準備して、とても楽しかった。この写真と動画を見ると、みんなに会いたくなる。愛しています」とつづった。

写真にはソ・ドンジュをはじめバラエティSBSバラエティ「ゴールを殴る彼女たち」に出演中のアン・ヘギョン、チョ・ハナ、ソン・ウンヨン、パク・ソンヨン、シン・ヒョボムが主人公=イ・チョンスを囲んで笑顔を見せている。また、イ・チョンスの前には誕生日ケーキや焼酎の瓶が並べられている。

ただし、パーティー準備から記念撮影をする瞬間まで、芸能人らは誰一人としてマスクを着用していない。さらに、全員が写っている団体写真ではノーマスクのまま全員が密着してポーズをとっていることから、一部ネットユーザーらはコロナ禍でのこの状況を問題視している。

イ・チョンスの誕生日は7月9日。ソ・ドンジュの投稿からは、具体的にいつパーティーが催されたのかは確認できないが、韓国で新型コロナウイルス感染者が増加中の時期である可能性は高い。

これを前にイ・チョンスは先月、Instagramに団体写真を掲載し「みんなにはっきりとお礼の言葉も伝えられていなかった。大切にしている最高の写真です。ありがとう」とコメントしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加