暑くなるとコップがいくつあっても足りない問題を解決!

暑くなるとコップがいくつあっても足りない問題を解決!

  • 暮らしニスタ
  • 更新日:2022/06/23
No image

暑くなるとコップがいくつあっても足りない問題を解決!

暑い季節になってくると毎年感じること、それはコップが足りない問題!

我が家は家族4人、小さな子供は居ないのでみんな同じガラス製や陶器製のコップを使ってます。でも、コップって2個セットや6個セットで買うので同じコップがシンク周りに並ぶのです!

4人が「後で飲むからちょっとココに…」って置くと…どれが自分のか分からなーい!!!

結局新しいコップを出して、またシンク周りにおく…エンドレス!

そして、誰もコップを洗わないからコップがないと…。

今年は、コレを解決します!!

▼材料

・ マスキングテープ:

・ 油性ネームペン:

■マスキングテープに家族のイニシャルを書く

絵心がないので適当です(^_^;)

■家族いつもコップを置いているところへさっきのマスキングテープを貼る

あとは家族のお好みのところへ貼っておけば◎

■コップを置いてみるとこんな感じ!

■水を入れてもはっきり分かる

自分の置く場所を決めて慣れるとそこに置こうと無意識に自分のテープの上に置けるようになります!

■ コツ・ポイント

まずは、家族にも問題の共有が大切!

その上で自分の置きやすい場所やいつも置く場所を確認して貼ると習慣にしやすいです◎

我が家はシンクの周りがみんな置きやすいようで家族の人数分以上のコップがよく並んでました。

でも、個人の場所を特定する事で後で使うコップだけがココに置かれるのでは必要にモノが並ばなくなりました♪

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加