ドコモと小田急「XR技術」活用したプロジェクト デジタルと現実融合した「未来の新宿」

ドコモと小田急「XR技術」活用したプロジェクト デジタルと現実融合した「未来の新宿」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/11/21

小田急電鉄(東京都新宿区)とNTTドコモ(東京都千代田区)は、2020年11月より、東京・新宿の新たなまちづくりプロジェクト「XR シティ SHINJUKU」を始動させた。
第1弾として、11月18日~23日にVR(仮想現実)やAR(拡張現実)などの技術の総称「XR技術」を活用したコンテンツを、新宿で展開している。J-CASTトレンドは体験会に参加した。
スマホをかざすとファッションショー会場に

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加