「もしもツアーズ」キャイ~ン天野の寂しげな一言

「もしもツアーズ」キャイ~ン天野の寂しげな一言

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2022/09/23

「もしもツアーズ」(フジテレビ系)の先週9月17日(2022年)放送回は「欽ちゃんゆかりの浅草・新旧ツアー」と題した30分。浅草・雷門前でのオープニングは、キャイ~ン天野ひろゆきと二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)の2人だけと寂しい。「この番組7、8人くらいで始まったのに、2人になっちゃったね」という天野くんの言葉が寂しげ。それもそのはず、20年続いたこの番組だが、次回(9月24日)放送で最終回を迎えることが決まっている。

No image

次回は最終回

まさか2人だけ!? と思ったら、関根勤が登場。関根は初代レギュラーをつとめており、今回7年ぶりの登場だとか。ツアーの旗を持ちガイド役姿で登場の関根。そういえば歴代ガイド役も、坂下千里子、平愛梨、福原遥らがつとめていたが、気がつけば局アナに代わっていたような......。それすらいなくなったとは。

まずは、「欽ちゃんを育てた演芸場」を見に行こうということで、数々のレジェンド芸人を生み出した東洋館へ。ところが、表に貼り出されたフランス座出身スターの写真を見ながら喋るだけで、東洋館の中に入らずじまい。

そこから、欽ちゃんに扮したウド鈴木に合流。モノマネがあまり似ていないのもご愛敬か。

ここで、関根さんが欽ちゃんとの初対面のエピソードを。ゴルフ場で所属事務所の社長が欽ちゃんに「よろしくね」と関根を紹介したところ、「お前とは仕事したくない!」と至近距離で目を見ながら言われたそう。欽ちゃんから共演NGを出されて5年、一緒の仕事はなかったそうだ。が、その時、関根は「正直な人だなあ」と思ったという。

お次は、最新スイーツおいものモンブランを食べに。どこからか「(浅草でやるなら)俺に断らなきゃ駄目だよ~」という欽ちゃんの声が聞こえ、まさかの欽ちゃん登場か!でCMへ。その声の主は欽ちゃんではなく、小堺一機だった。

コサキンそろい踏みも興奮したが、次週、最終回の予告にびっくり。

「来週は最後の旅です。最後は40回目の箱根です。ラストにふさわしい素敵な旅人をお迎えします。しかも、おふたり......」というナレーションに合わせて、内村光良と、南原清隆が出てきた。

最後のツアーゲストは、なんと! ウッチャンナンチャン。予告では、肩を組んでカメラに向かってピースサインする場面も。この2ショットは珍しい。24日の最終回、これは必見だ。

(子守熊)

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加