かゆ~い季節がやってくる 蚊除けに有効な「ヒバ油」、どうやって使えばいい?

かゆ~い季節がやってくる 蚊除けに有効な「ヒバ油」、どうやって使えばいい?

  • Jタウンネット
  • 更新日:2020/09/15

[ドデスカ - 名古屋テレビ] 2020年9月1日放送の「望木のイマネタ!」のコーナーで、暑さがやわらぎ蚊が活発化する9月を迎え、蚊よけ対策が紹介されました。

蚊が活発に活動する気温は25度~30度。まさに、暑さもやわらぎ始める9月は蚊よけの必要な時期といえます。

No image

蚊の季節がやってくる...!

今注目の蚊除けアイテムとは...

そして、今、注目の"蚊よけ"アイテムが「ヒバ油」。ヒバという針葉樹から採れる油で、蚊よけに効果がある「ヒノキチオール」という成分が含まれています。

「ヒバ油」は天然素材ですが、濃い濃度の場合、皮膚に刺激があるため、薄めて使います。また、皮膚に直接付けずに、服やカバンにつけ、香りを漂わせるだけで、蚊よけ効果があるそうです。

「ヒバ油」の薄め方は、ヒバ油20滴に対し、無水エタノール20ml+水80mlで薄めるのが目安とのこと。

"今年の夏は蚊がいなかったね"とちょうど家族で話していたところでした。"いなかった"のではなく、蚊が登場するのは"これから"だったのですね。

ライター:iwatami

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加