ぱんちゃん璃奈、謝罪動画に広告を付けてしまい批判殺到「反省してない?」

ぱんちゃん璃奈、謝罪動画に広告を付けてしまい批判殺到「反省してない?」

  • デイリーニュースオンライン
  • 更新日:2023/01/25
No image

YouTube:ぱんチャンネル_ぱんちゃん璃奈より

キックボクサーのぱんちゃん里奈(28)が23日、自身のYouTubeチャンネルを更新。サインを偽造して販売した容疑で逮捕されていたことについて謝罪動画をアップし話題となっている。

ぱんちゃん璃奈といえば、2022年12月、格闘家の那須川天心と武尊の試合「THE MATCH」のポスターに自身で偽サインを書いたにも関わらず、本人のサインだと偽りネットオークションで9万9000円で販売。そのため、詐欺容疑で逮捕されていた。

今回は「申し訳ございませんでした」というタイトルで動画を更新。詐欺容疑で逮捕されたことについて「夢を与える立場でありながら、本当に許されないことをしてしまいました」「もう2度と今回のようなことはいたしません」と謝罪した。被害者と面会し直接謝罪をし、許しを得たことなども話している。

さらに、お金がないという報道については、「色んなお仕事もあり、お金はたくさんいただいてました。」と釈明しつつ、自身も1500万円以上の投資詐欺にあっていたことを明らかにした。また、その時期に大けがを追ってしまったことも重なり、「善悪の判断が付かない状態になってしまい、その時の心境は、ただただ理解しがたい軽率な考えでした」と話した。

しかし、これらを理由に事件を起こしても良いという理由にはならず、投資に誘った知人のせいでもないとしたうえで、「ほんとに深く反省しております」と謝罪している。

これに対しコメント欄には「大事なのはこれからですから頑張ってください」「応援してます」「人生誰にでも間違いはあるし、生きていればやり直す事もできる!頑張れぱんちゃん!」などの応援コメントが寄せられているのだが、その一方でネット上からは「謝罪動画に、おもっきり広告載せてて草w」「この人全く反省なんてしてませんよ。だってYouTubeで広告収入を得てるんだから」といった厳しい声が上がっている。

謝罪動画に広告がついているため、一部世間からはせっかくの謝罪動画も真剣に受け止めてもらえなかったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加