「歯を磨かない、風呂に入らない」高橋みなみの夫、「『ありがとう』のお礼はいらない」中谷美紀の夫......芸能人の結婚生活

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2021/10/14

編集G 2001年に世界で初めて同性婚を合法化したのはオランダなんだって。そのオランダで、王族も同性婚が適用されることになったそうだよ。いろいろ進んでるね。逆に言えば、認められるまで20年もかかったという側面もあるわけだけど。

しいちゃん 最近は、結婚や夫婦の関係はいろいろな形があるね。芸能界もしかり。佐藤仁美が10月12日深夜放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)に出演。19年10月に結婚した、5歳年下の37歳の夫で俳優・細貝圭とのエピソードを語っていたよ。出会ってしばらくは飲み友達で、1カ月後くらいに「交際0カ月婚しないか?」と佐藤から言ったそう。それから約1年交際して結婚。今も「結構自由。一緒に飲んでても別々で帰ったりするし。まだ飲みたい人、もう眠い人。ああ、どうぞ、私まだ飲みたいから。これはみんなに不思議がられた」「別々だね〜。なるべく相手の時間は邪魔しちゃいけないなって感じ、遊びはね」と、2人の距離感を説明してた。

編集G そういえば、佐藤仁美って結婚したんだったね。一時期のやさぐれキャラのイメージが強くて結婚生活のイメージがつかない。でも、さっぱりした距離感でよさそうじゃん。

しいちゃん ネット上でも「夫婦とはいえ常に一緒にいなくていい」「2人がいいならそれでいい」「いい関係」という肯定的な意見が多いけど、一部では「すぐ別れそう」という意見も。

編集G ほどよい距離感を保っているから長続きする場合もあるし、「一緒にいなくていいか」と別れる場合もあるだろうし、そこは夫婦次第だよね。

しいちゃん 元AKB48の高橋みなみは、10月12日放送の『踊る!さんま御殿!!秋の超豊作SP』(日本テレビ系)に出演し、夫の衝撃の習慣を暴露。高橋は19年5月に、IT関連企業に勤務する15歳年上の一般男性と結婚。高橋は「付き合った当初からずっと疑問に思ってたことがあるんですけど、旦那さんが歯を磨いてるとこ見たことないんですよ」と切り出し、夫は「虫歯まみれ」だそうで、「3カ月前に、虫歯きっかけで寝れないぐらいの痛みになってしまって、うなってるので。夫婦なんでキスもするじゃないですか。もうほんとに嫌になっちゃって」とのこと。高橋はこれまで虫歯がなかったのに、「あったんです。うつってるんです。ほんとにムカつくじゃないですか。歯磨けよと思って、この2年くらいずっと付き添って、磨けって言ってやってるんです。風呂も入んないんで」だって。

編集G 高橋が今30歳で、15歳年上ということは夫は45歳か⋯⋯。歯を磨かず、風呂にも入らない中年、結構きついな(笑)。

しいちゃん 高橋は「たぶん20代の気持ちなんです。20代って1日、2日入らなくてもニオイ出ないと思うんですけど。40代ってなんか出てくるじゃないですか」と苦笑してたよ。

編集G いやいや、風呂はそれで言い訳できても、歯磨きはどうなの? こうやして笑ってネタにできているうちはいいのかな。

しいちゃん 9月20日放送のラジオ番組『坂本美雨のディアフレンズ』(TOKYO FM)に中谷美紀が出演。中谷は18年11月に、ドイツ出身のビオラ奏者と結婚。現在は、オーストリアで生活しながら日本で仕事をしている。中谷は「結婚なんてまるで考えていなかったときから『うまくいくのかな?』って思っていましたね。お互いに自分自身の時間が必要ですし、旅も多い仕事ですし。でも、むしろそれが良かったみたいです。どちらかがどちらかの犠牲になるのではなく、お互い自由に仕事もしつつ、尊重し合っていて」「彼が洗濯物を干してくれて、それで私が『ありがとう』って言うと、『何でお礼を言うの?』って。『これは自分の仕事だし、一緒に暮らしているんだから当然でしょ』って言う人だったので、ありがたいことにとても助かっています」と語ってた。

編集G これは賛否両論ありそう。日本では、小さなことでも「ありがとう」っていうのが良しとされてるもんね。

しいちゃん そうそう。ネットでも「当たり前のことでも『ありがとう』を言ったほうがいい」「お礼を言い合える夫婦のほうがうまくいくと思う」という意見が多い。国際結婚だと習慣も考え方も大きく違うだろうから、なんとも言えないけど。

編集G 中谷が5月に公式インスタグラムを開設してオーストリア生活を披露してるんだけど、これがまた圧倒されるほど美しい世界で、もう羨ましいのレベルを超えてる! こういう美しい世界に生きていたら、身も心も澄み渡って、「ありがとう」を言うか言わないかなんて超越しちゃうのかもね。これぞ中谷美紀な世界が繰り広げられてるインスタグラム、ぜひ見てみて!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加